スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

一か月検診

一か月検診に、行ってきました。

はれちゃんとふたり、
はじめて、電車にのっておでかけです。

家から病院まで、
歩きとバスと電車とあわせて、
1時間くらい。

ドキドキ、たのしみにしていました。


はれちゃんは、電車ではスヤスヤ。

病院でも、ずいぶん、いい子。

わたしは、ひと月ぶりに、
同室だったふたりを含め、出産の近かったみんなと会えて、
とっても、たのしかった〜

赤ちゃんたちも、みんな、すくすく
それぞれ、個性爆発してて。

退院してから、同じくらいの赤ちゃんを見ていなかったから、
お互い、いろいろ、くらべたり・・・

はれちゃんは、みんなに、
プクプクになったって、言われたよ。
太ももも、立派って。

お母さんたちも、それぞれ、
困ったり、迷ったりしながら、たのしく育児をしているみたいで、
みんな、えらいなあ、
わたしも、もっとしっかりしようと、思いました。


帰りには、妊娠中に、よく行っていた
駅前の郵便局と、八百屋さんと、お肉屋さんに、
はれちゃんの顔見せに。

みんなに、おめでとう〜って言ってもらって、うれしかったです。


合わせて、5時間。

はれちゃんは、最後のバスで、ぐずったけれど、
あとは、ずーっと、いい子でした。

わたしは、たのしかったけど、すっごく疲れて、
それなのに、はれちゃんは、夜まで、断続的ぐずぐずで、
しっかりしよう、と思った矢先なのに、
くー、今までにない、イライラ!

しいくんとゴミに、八つ当たりして、
はれちゃんの寝顔見て反省して、ようやく眠りました。


はれちゃんは、ぐんぐん
わたしは、ゆっくり、日々、成長、成長。

・     ・     ・

生まれたとき     19日目       ひと月目

2758グラム    3218グラム    3715グラム

48.5センチ               51.8センチ

夜型

はれちゃん、昨晩
3時すぎまで、ぐずぐず。

何度もおっぱいあげて、うとうとして、
でも、おふとんに寝かせると、目がキラキラに!

わたし、ついに、眠気に負けて、
はれちゃんより先に、眠ってしまいました。


3時半以降は、眠り姫ぶりを発揮して、
なんと、8時前まで、起きなかった・・・

そして、昼間も、一回のおっぱいで
3時間以上は、眠ってて、
起きている時間なんて、ほとんどなくて。

この、昼夜逆転、どうにかできないかな。

こんどは、昼間なるべく
起こしておく作戦をしてみようかな。


お料理

おなかにいたときから、
わたしが、お料理をしていると
よく動いていた、はれちゃん。

お風呂上がりに、晩ご飯の準備をする横で、
ごきげんで、すやすや眠っていました。


いいにおいに、包まれて。


お台所の好きな女の子に、育つかな。

にやり

はれちゃん、ときどき、笑うの。

にやり、ってするときと、
にこ、ってするときと、
えへ、ってするときと。

かわいーなー

がんばれ、チとキ

はじめての、ひとり育児は、
チとキとはれちゃんとの関係への気配りが
いちばんの、難関でした。

チとキ、すごく、はれちゃんを気にしながら、
でも、近づくと「だめ」って言われるので、くわしく確認もできず、
もやもやしながら、気を使っているのがわかって、不憫です。

わたしが、はれちゃんにお話しているのを、
ちらちらと、いじけてみているチとキ。

はー

どうすれば、いいんだろう・・・

クーファンやゆりかごも、考えたのだけど、
そこにいれっぱなしは、はれちゃんが、かわいそうだし。

とりあえず、いつも以上に、
チとキにも気を配って、いいこいいこするようにしないとね。


きょうの、ふたりの距離感。

親ばか

夜、しいくんが、はれちゃんだっこしながら、

「どうしよう、はれちゃん、モテちゃうかも・・・
 あんまり、モテないでほしい」

なんて、言い出す。


おじぞう顔だけど。

生まれた日から、ほめられ続けている、色白と小顔
そして、ときどきほめられる、美脚はキープして、
わたしとしては、できることなら、モテモテ街道を歩んでほしいものです。

生後10日

夜、2回しか起きずに、
熟睡して、朝。



さいごのおっぱいから、3時間以上たってるのに、
おむつも汚れてるのに、泣きもせず、すやすや。

だいじょうぶなのかなあ、
逆に、心配になります。

その後、新生児とは信じられないくらいの、
もりもりのうんちをして、
代えている最中に、噴水のように、おしっこされる。

はれちゃんは、泣かないけど、
こっちが、泣きそう。(笑いすぎて)


午前中は、近くに住むばあばに、
お顔を見せにいきました。


外は、いい天気で、まぶしー

ほんと、お散歩したくなるけど、がまんがまんで、
すこしだけ遠回りして、まだ、桜の咲いているところを、
車で、通ってもらいました。

たんぽぽも、満開。

春は、眺めているだけでも、いい気持ち。


はれちゃんの、ひいばあです。

はれちゃん、ひいばあ、3人もいます。



夕方、しいくんがお買いものにいってくれている間、
3人で、おもいおもいに、お昼寝。

はれちゃんをお風呂にいれたあとは、
しいくんとふたりで、
月曜日からのわたしの1週間分の
お昼用の保存食を、山盛り作りました。

わたしは、根菜の煮物
しいくんは、ひじき煮いりの、おから

しいくんの、おからが、おいしくて、うれしい。


明日から、日中、ひとり。

がんばるぞー

生後9日

退院から、一夜明けて。


朝から、おもいっきり、
情緒不安定でした。

しいくんに、大泣きして・・・


お昼は、妊娠中、がまんしていた、ラーメン。
ラーメンしいくん亭です。


おいしー

でも、おいしいおっぱいのためには、
あんまり、高カロリーなものや、糖質の高いものは、いけなくて、
結局、糖尿食みたいなのが、いいみたい。

わたしも、今までの食事がすっかりくせになっていて、
高カロリーのもの、なんだか、ちょっと、罪悪感。

と、いいつつ、
ちょこちょこ、お菓子、食べちゃってるけどね。


さあ、きょうの、メインイベント。

はじめての、おうちお風呂。


えいえい、おー

がんばるぞー


手際悪く、ドタバタと・・・

しいくんは、カメラ係と、
あとは、大笑いしているだけで、
なーんも、手伝いません!


はれちゃんは、途中から、泣いちゃって、
笑い事じゃないよーって、言ってましたけど。

ほんと、大笑いの、お風呂タイムでした。


やっぱり、家族いっしょは、いいね。

退院の日

はれちゃん、生後8日。


待ちに待った、退院の日!

朝早くに、準備を終えて、
しいくんを待ちます。


ひさしぶりの、洋服〜

これから、しばらくは、
授乳のしやすい服しか、着られないんだなあ。


はれちゃんも、はじめて、自分の洋服を着ました。

妊娠中に編んだスタイは、かなり、大きめだけど・・・


看護士さんや、ほかのお母さんたちに、ご挨拶して、
さあ、8日ぶりの、そと!

きもちいー

はれちゃん、まぶしー


病室から、いつもみていた桜は、
下からみると、もう、だいぶ、散っていて。

たった8日だけど、
季節は、しっかり、進んでいました。

桜のかわりに、道ばたのたんぽぽが、満開になっていたり。


はれちゃん、はじめてのチャイルドシートだけど、
もちろん余裕で、一時間のドライブ、ずっと寝てました。


帰り道、西松屋さんによって、
ちっとも揃えてなかった、日々のグッズをすこし買って・・・


ゴール!

・     ・     ・

あー、どんな生活が、待っているのかな。

とにかく、とにかく。

今まで通り、しいくんと、仲よく、
3人と1匹の、たのしい毎日を、築いていきたいです。

病院の風景

はれちゃんの生まれたのは、
古くからある、総合病院の産科です。

前回の子宮外のときの対応を
しいくんが、とても気に入って、
引き続き、お世話になりました。

5年前、妹も、ここで産んで、
お見舞いにきたことも、あったなあ。


小さな産院のような、アットホームさとは、違うと思うし、
お食事は、もう、ほんと、病院食なのだけど・・・

助産師さんがたくさんいて、みんな、気持ちのいい人で、
困ったら、すぐに頼れるし、困っていたら、すぐに助けてくれるし、
けっこうアバウトで自由な雰囲気で、のびのび過ごせました。

同室になった、おふたりとも、たくさん話ができて、心強かった〜