スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

4Dエコー

うちの病院は、不鮮明な、2Dエコーしかなくて、
しかも、いつも、ささっとしかみてくれません。

初期からの妊娠糖尿病で、
身体や内蔵の、奇形や障害の可能性の指摘もされていたので、
大学病院などで、くわしい検査をしたいとか、
いろいろ、訴えたのだけど、今のところ大丈夫、としか
言ってくれないしさ。

なので、自分で調べて、4Dのきれいなエコーで
赤ちゃんをみてくれる病院を、予約していたのでした。

(2ヶ月待ち!)


会社を早引けしたしいくんも、はじめて、赤ちゃんとご対面。


30分かけて、ゆっくり、お話しながら、
いろんな角度で、赤ちゃんをみせてくれました。

おなかの中の赤ちゃんは、いつも、
どんなことをしているのかとか、教えてもらったり・・

わたしの声は、聞こえているけど、
しいくんの声は、聞こえていないんだって。


赤ちゃん、ちょうど起きていて、
手で顔をさわったり、もぞもぞしていたよ。

お顔もはっきり見ることができて、
鼻も丸くないし、口のかんじも、どっちかというと、
わたしに似てるのかな??

でも、まだあんまりお肉もついてなくて、ちょっと、こわいと思っちゃった。

しいくんは、思慮深い顔をしていた、
と、しきりに、感心していたけどね。


診察ではないので、
こまかな指摘などは、してくれないとのこと。

でも、見た目には大きな悪いところは見つからなくて、
ちょっと、ホッとしたかな。

・     ・    ・

おわったあと、もう、夕方だったけど、
反対するしいくんを押し切って、
高円寺のリンツバキさんのアトリエへ・・・

ともだちへの、クリスマスプレゼントのキャンドルを選びにいきました。

リンツバキさんのアトリエ、
いつ行っても、気持ちのゆるぐ場所です。


きのう、できたてホヤホヤの、
新作のツリーキャンドル、すてき。

リンツバキさん、だいすき。

スポンサーサイト

It comments.