スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

お庭

あたらしい家の、小さな庭。

小さいといっても、緑化指定地区なので、
いろいろ、決まりもあるのです。

その設計を、
梅丘のことり文庫のときに、知り合った、
庭師さんに、おねがいしました。

好みをわかってくれているだけじゃなくて、
わたしが、どれだけズボラかも、知っているので、
安心です。


待ち合わせは、1年ぶりの、らふとのお庭。

はれちゃん乗せて、高速を、ブーン。


わたしが、言ったわけじゃなくて、
偶然の、町田さんのご指定だったのだけど、
もう、さすが、わかってらっしゃるっ

パパパって描いてくれた、設計図も、
わたしのあたまに描いてたのより、ずっと、すてき。

やっぱり、プロは、すごいね。

そして、なんとなく・・・を、わかってくれるって、
大事だね、ありがたいね。

だってさ、急に、いそぎでおねがいしたから、
2日間メールでやりとりして、
きょう、ちょっと、打ち合わせしただけなんだよ!


玄関脇の、シンボルツリーは、エゴノキ。

庭には、ヤマボウシと、ジューンベリーと、いちじくの木があって、
ベリー類がたくさんで、ハーブがあって、小さい野菜用の花壇があって・・・

なんと、テラスも、あるらしい。

あんな小さい庭で、こんなことが、叶うとはね。

はれちゃんが、木いちご食べたり、
おうちに飾るお花摘んだり、かんむり作ったり、
おままごとしたり、するのかなー

こんなうれしい思いをして、いいのか、
ちょっと、不安になるくらいです。

スポンサーサイト

It comments.